塾って楽しい!でも見極める必要もある 市進日の出スクール

塾って楽しい!でも見極める必要もある 市進日の出スクール

Photo by Feliphe Schiarolli on Unsplash

近年は、塾へ通っている子供が多くなりました。塾は勉強が中心であるため楽しくないと感じる子供もいるかもしれません。勉強が好きかどうかは別として、塾を楽しいと思う子供は増えているみたいです。勉強はやり方次第で必ず結果が出るものです。家庭学習も含めて必要な学習カリキュラムを考えてもらうことで100%学力は上がっていくといわれているそうです。しかしながら、うちの子は塾に通っている姿が楽しそうでいきいきしているから大丈夫と思っている家庭はもしかしたら危険信号かもしれません。本当に塾に通っていることに意味があるのか見極めるポイントとして、塾に通う前に比べて、家での学習時間は増えているのか。学校の成績は上がっているのかをしっかり見る必要があります。塾で学んだ内容がしっかり身についているかどうか知る判断基準として塾の確認テストで点数が取れているかどうかというのもあります。塾通いになれるとわからないことを追求する意欲がわかず、怠惰になってしまう子もいるかと思います。子供たちの中に苦手科目がない人はほぼいません。それを克服するには成績を上げるために短期目標を立てるのがいいといわれています。

楽しい授業は勉強が好きになる大切な要素だと思いますが、特に新人の教師に多いのが、楽しい授業を勘違いしている人がいるということです。特にドリフターズのコントみたいに大声ではいはいはーい!とうるさいのは根本的に間違っています。授業で一番おもしろいと感じてもらいたい瞬間は、なんといっても自分でやってできたという喜びの瞬間です。

学習塾に通うことや家庭教師を雇うことは子供にとってとても大きいことです。それぞれのタイプにあった勉強環境というものは違います。どこの塾に通えばいいかというのは実は非常に重要です。どこの塾がいい悪いと評価をしているわけではありません。例えば好奇心は旺盛だけど質問などなかなか言い出せない子は、その様子に気づいてくれるようなプロの家庭教師と相性がいいといえます。勉強の習慣がついていない子は勉強が嫌いだからです。その子にあった学習環境を与え、勉強は楽しいものだと興味を持つだけで子供は見違えるように成長していきます。

いい塾の見極め方として単純にテレビCMで有名な学習塾に通いだしたからといって、有名どころの先生が担任になるかはわかりません。塾選びは慎重になりすぎてよくないことはないと考えていただいたほうがいいかと思います。

市進日の出学習塾ではより塾の雰囲気をわかっていただくために、説明会や授業体験なども行っていきます。また、インドグルガオンで学習塾をお探しの方で、入塾希望のかたはemailにてお問合せください。

 

 

松井

Written by 

英語の先生です