塾の効果 市進日の出学習塾

塾の効果 市進日の出学習塾

Photo by Celia Ortega on Unsplash

今回の記事では、みんながどんな塾に通っているのか、家庭での学習時間はどれくらいなのか考えていきたいと思います。

では最初に塾通いの実態について迫ってみましょう。塾に通い始めるタイミングですが、学年別でいてみると、小学校4年生から通い始める人が増えて、高校受験を控えた中学3年生でどっと通う人数が増え、そのパーセンテージは55%に及びます。

塾にはいろいろと種類があります。有名中学、高校に入るための進学塾や、授業の中で分からなかったことを補習する補習塾などです。また補習クラスも進学クラスもどちらのクラスも兼ね備えた混合型の塾も存在します。

では全体的にみてどのタイプの塾に通う人が多いのか見ていきましょう。中学受験の場合では小学校3年生まで学校の内容を補習する補習塾で、4年生から6年生にかけて進学塾にかよって準備を整えるそうです。また、混合型の塾へ通うのは、圧倒的に中学生が多いようです。その理由として、学校の授業内容を補習しながら高校の受験対策もしていかなければならないためです。

では塾に対する満足度についても考えていきましょう。皆さんが通っている塾ではどんなところにいいポイントがあるのでしょうか。

  • 学校の授業のカバーにとどまらず、クラス全体のレベルが高いと思えばさらにレベルアップした内容を盛り込んだり、理解度がいまいちだと感じた時には授業後に質問の時間を設けたり生徒が理解するまで講師がつきあってくれる。
  • また学期末には保護者面談を設け、なにか問題があれば解決するまで時間を延長してくれる。
  • わからないところはすぐに対応をし、補講も行ったり、練習問題を特別に用意してくれる。
  • 同じレベルの子でクラスを作り、無理なく競わせてくれる。
  • 少人数制で分からないところの質問をしやすい。

全体をみると、講師が生徒1人1人を気にかけ、それぞれにあった対策をとってくれているという講師の姿勢に人気が集まるようです。そんな講師の指導によって、もしつまづいているところがあれば戻ってでもそこをどうにかしようと努力してもらえますよね。また、テスト前にはそれぞれの学校のテスト範囲に合わせた試験対策授業をおこなってくれる講師のおかげで成績がグンと上がったと実感があった方もいるようです。

 

市進日の出学習塾でも生徒1人1人の学習能力を見極め、わからないところは講師と一緒に改善していくというスタイルをとっています。

インドグルガオンにある市進日の出学習塾に入塾希望の方はemailにてご連絡ください。

 

 

松井

Written by 

英語の先生です