日の出学習塾、インドでの学習塾についてのよくある疑問

日の出学習塾、インドでの学習塾についてのよくある疑問 1.  帰国した際に学校生活にスムーズに適応できるのか 日の出の学習塾にはたくさんの日本人生徒が通っています。共通語も日本語で、日本の塾のクラスルームと変わりのない環境で勉強をしています。先生も日本の塾講師が授業をしているため、カリキュラムも教材も日本のものを使用しております。   2.  海外で中学受験対策をするのは難しいのか 本校と提携をしているのは日本で実績のある市進学院です。日本でも塾講師経験のある先生が指導しているので中学受験対策もお任せください。受験対策のカリキュラムと教材も豊富に用意されています。   3.  帰国生入試枠には、英語ができないと受験できないのか 帰国生入試受験者の条件は海外在住2年以上で帰国後1年以内という学校が大部分です。その条件を満たしていれば受験は可能です。また中学受験に関しては英語が試験科目にない学校も多々あります。しかし高校受験の場合は英語の科目は必須です。帰国生は帰国生入試と一般入試どちらの機会も利用できます。   4.  難関国私立高校は学校の授業をうけているだけでは合格が不可能か 難関国私立高校や一部の公立高校では、独自で試験問題を作成しているため、学校の授業だけの対策では不十分です。塾ではその学校ごとの対策ができるため、しっかりと準備をするために通うことが求められます。   5.  海外の日本人学校はレベルが高くいい成績をとることは大変か 日本の公立小中学校に比べると日本人学校はレベルが高いです。しかし日本人学校もまた絶対評価で個人の成績が左右されるので一概に取りづらいとは言えません。基本的なことである、授業にしっかり取り組み、定期テストで点数をとればいい成績をとれます。日の出塾ではテスト前に対策授業を行います。   6.  日本の模試を受験していないため子供の客観的な学力がわからない 日の出の学習塾では日本で定期的に行われる模試に参加ができるシステムです。そのためお子様の具体的な学力のデータを得ることができます。受験学年の生徒さんには外部模試をうけていただき、そのデータに基づいて進路を決めていきます。 日の出学習塾の強み 1.クラスの人数が少なく、質問が個別指導で受けられる 2.で、進路相談ができる 3.経験豊かな受験指導のプロが、受験のための対策・指導を行う。 4.マンスリーテストを日本と同時期に受け、習熟レベルを日本の生徒と比較できる 5.生徒のレベルが高く授業への取組みが真面目である   日の出学習塾に興味を持たれた方はこちらからお問合せください。 info@www.hinodegroup.com