ハードウェアの構成要素 日の出ITスクール

ハードウェアの構成要素 日の出ITスクール Photo by Dawid Sobolewski on Unsplash これからITを始めたいという方がたくさんいらっしゃると思いますが、パソコンの中の仕組みをご存知でない方がいらっしゃると思うので、今回はハードウェアの構成要素についてお伝えします。パソコンをあけるとICというものがあり、ICの内部には,数十個~数百万個の小さなトランジスターが入っていて,それらの組み合せによってコンピュータに必要とされる様々な機能が実現されます。プロセッサーとはコンピューターの頭脳になる部分で、皆さんがお使いのPCの中には,米国インテル社が開発したペンティアムという名前のプロセッサーが装備されていることが多いと思います。プロセッサーは,その内部、または外部に接続されたクロック(水晶を使った発信装置)のカチカチという電気信号に合わせて動作します。1GHzで動作するプロセッサーなら,1秒間に10億回のカチカチ信号を受けています。クォーツ時計(クォーツは水晶)の針がカチカチと動くことと同じだと考えてください。メモリーもコンピューターの頭脳となるもので,プログラム(命令とデータ)を記録する機能を持っています。皆さんがお使いのPCの中には64MB~256MB程度の記憶容量のメモリーが装備されていると思います。メガは100万,バイトは8ビット=半角1文字を記録できる容量なので,64MBのメモリーなら6400万文字分のプログラムを記録できます。そしてコンピューターの動作はおどろく程シンプルなのです。ICが持つ個々のピンは,電源供給,データ授受,アドレス指定,動作制御いずれかの役割を持っています。プロセッサーは,メモリーまたはI/Oと情報を授受します。メモリーとI/Oにはそれらを識別するためのアドレス(addressは番地)と呼ばれる番号が割り振られているので,プロセッサーがアドレスを指定して情報を授受する相手を指定します。プロセッサーの中では,情報の演算が行われてます。入力,演算,出力を表す命令とデータを書き並べたものが,プログラムです。入力,演算,出力の組み合わせだけでワープロやゲームなどの高度なプログラムも実現されています。   いかがでしたでしょうか。パソコンの構造を知ることで、もっとコンピューターに親しみが湧いたのではないでしょうか。 日の出ファウンデーションではITスクールを2018年4月から開校致します。今現在日本ではシステムエンジニアが不足しており、とても需要が高いジャンルです。ご興味があるかたはemailにてお気軽にお問合せください。    

日本では英語って使わないけど、本当に英語学習って必要なの? 日の出ITスクール

日本では英語って使わないけど、本当に英語学習って必要なの? 日の出ITスクール Photo by Rafaela Biazi on Unsplash 私の個人の考えでこの記事をかかせてもらいます。私は以前CAとしてオーストラリアからアメリカ、ヨーロッパなどあらゆるところに飛んでいました。今はインドに住み日常的に英語を話す機会が多くあります。日本に住むうえで英語学習が必要なのか。日本も最近はグローバル化しなきゃと国際的な活動を打ち出していますが、すぐに英語が必須な世の中になるのかというと少なくとも数年はかかると思います。もしかしたらそんなにうまく国際化が進まない可能性だってあります。また、日本には多くの外国人が住んでいます。でも彼らは日本に住んでいるから当然日本語が話せないわけないですよね。英語が話せなくても日本に住んでいて生活に困ることはまずありません。しかし、話せたほうがいいことはたくさんあります。 一つ目は仕事に関してですが、正社員、派遣、バイト、どのジャンルに対してもやはり選択肢が広がります。就活で有利になる可能性が大きいのです。そしてもし海外で就職を勝ち取ることができたならわくわくするような環境があなたを待っています。それに欧米の会社では日本の会社のようにサービス残業をしたり、休日に出社したりする事はほぼないです。 二つ目は海外旅行の際にホテルのフロントで、飛行機の中で、タクシーを利用する時にペラペラ話せたらこれほどに自由にスムーズに思うがままに旅行をすすめられる状況はないです。また南アジアのほうにいくと日本人は英語ができないがお金があるという印象が強いので必要以上にお金を取られてしまうこともあります。そんなときしっかりと英語で交渉ができれば、悔しい結果を招くこともなくなるでしょう。 そして三つ目、海外で友達を増やすことができます。世界の人口が約70億人いますが、このうちの4分の1が英語を話す人といわれています。という感じで視野が広がり、情報や人間関係でも豊かになれるし1つ目の理由でも書いたように金銭面でも豊かになれる可能性もあります。そして英語が話せることは自分自身の自信にもなります。自信をもって人生歩むと楽しいことがたくさんよってきますからね。   日の出ファウンデーションのITスクールでも英語との同時学習ができます。海外就職を目指す方はぜひ同時受講をお勧めいたします。海外のお仕事事情いろいろ調べてみてくださいね。とっても魅力的で視野が広がり、日本の常識が常識ではなくなりますよ。 日の出ITスクールに興味をもたれたかたはいつでもお気軽にemailお待ちしております。